<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 再発見!東京湾クルーズ観光 | main | 中小企業庁 ものづくり・商業・サービス革新事業に        株式会社ユニバーサルスペースが採択されました。 >>

孫の世代にまで持続可能でありたい! 社会システムの構築に向けて提言

現在、地球規模での諸課題が山積しているのはご承知のことと思います。
今や人類は、約45億年の地球が蓄積してきたエネルギー資源を
1700年代に英国で始まった産業革命以降、
僅か300年ほどで消費し尽くそうしようとしています。
この急激なエネルギー資源の消費が諸課題の要因の一つに考えられています。










日本学術会議(2010年)の地球環境問題に対する提言にもありますが、
単に学術会議の提言に留め置くことなく、私たちは次世代に如何に負の遺産を残さず、
持続可能な社会システムを作り繋げることができるか、今一人、一人が考え行動する時期にあります。









と考えます。
遠藤技術士事務所のホームページはこちら http://endo-office.jp/
 
- * 11:37 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ